デジタルシェルフソリューション

デジタルシェルフは店舗のデジタル化の基盤であり、AIテクノロジー、電子棚札、センサーなどのソフトウェアとハ​​ードウェアを組み合わせ、店舗最小のビジネスユニットへのデジタルアップグレードを通じて、棚在庫切れの検出、価格設定のスマート化、来店客の流れの分析を行い、クローズドループマーケティングを実現します。

店舗の運営状況を直感的かつ簡単にリアルタイムで表示し、店舗のポイントレイアウト設計、品数管理、価格設定、消費者行動分析のプロセスの標準化を促進します。

 

在庫切れの検出

品切れによる売上の総損失は、世界中で年間最大数兆ドルに達しています。毎日棚の欠品の状態を検知する為に、小売業者や企業は、お客様が必要とする商品を棚に常に備えておくことを確保する必要があります。

 

Hanshowデジタルシェルフソリューションは、画像認識とオブジェクト検出技術を活用して、カメラで棚の監視が出来る。在庫切れになったら、即時に棚の位置を含め、欠品の情報を店員に通知します。

陳列管理

多数のSKUを監視する

数万のSKUを同時に検出・監視可能

陳列レイアウトの自動生成

ESLポジショニングとAIカメラを組み合わせ、陳列図をすばやく生成

エッジコンピューティング機能

AIカメラはエッジコンピューティングができて、お客様の個人データとプライバシーを保護します

適応アルゴリズム

再トレーニングすることなく、棚の商品変更を迅速に適応します

高精度の認識

Hanshowの電子棚札ソリューションと組み合わせることにより、検出精度を大幅に向上

インストールとメンテナンスが簡単

ソリューション全体の運用・保守コストが低い

著作権:Hanshow2021  本サイトに掲載されたすべての写真とコンテンツの著作権は、Hanshow Technology Co., Ltd.   プライバシーポリシー
浙ICP备14040138号-2 

検索
OK
CANCEL